【最新情報】ブルーロックの打ち切りの噂は本当?アニメ化はいつから?|ブルーロックの最新情報を紹介

【最新情報】ブルーロックが打ち切りに?噂の理由・真相は?アニメ化はいつから?|ブルーロックの最新情報を紹介

累計発行部数830万部を突破し、
講談社漫画賞少年部門も受賞した『ブルーロック』

口コミで人気が広がり、
現在ではアニメ化まで予定されている大人気サッカー漫画です

ネットやSNS上では、打ち切りの噂が出ていたり、ネット上で炎上していたりと、ブルーロックについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

など、『ブルーロック』最新情報をまとめました。

スポンサーリンク

ブルーロックの打ち切りはある?

ブルーロックの打ち切りはある?

ネットやSNS上で、『ブルーロック』の打ち切りについて噂になっていたので、実際に『ブルーロック』の打ち切りがあるのか調べました。

結論から言うと、
現時点で打ち切り情報は一切ありません!

2022年10月からテレビアニメが始まることからも、打ち切りはほぼ100%ないでしょう。

ブルーロック打ち切りの噂の理由は炎上!炎上理由は?

ブルーロックの打ち切りの噂は、漫画1巻で炎上したのが理由のようです。

炎上の理由は、ブルーロック1巻内での、

『香川選手・本田選手はカスだ』というセリフがきっかけで、サッカーファンから大きな批判があり炎上につながったようです

著作権の問題上、実際の問題シーンを持ってくることはできませんでした…

実際のシーン気になる方は、
U-NEXTで1巻分無料試し読みできるので、『ブルーロック1巻』で確認してみてください

>>試し読みはこちら

炎上時には、本当に打ち切りの可能性があったようですが、現在は落ち着き10月からはアニメ化も予定されています。

『ブルーロック』のアニメの放送はいつから?

ブルーロックのアニメ化は、2022年10月から放送が決定しています。

詳しい放送日・時間帯はまだ発表されていませんが、

『テレビ朝日系 全国24局ネットNUMAnimation枠』での放送が発表されているので、初回放送は10月1日 1時30分〜になると考えられます!

NUMAnimation枠とは

毎週深夜1時30分〜の放送枠のこと
詳細はこちら(https://www.tv-asahi.co.jp/numanimation/)

『ブルーロック』の最新刊の発売日はいつ?

『ブルーロック』最新刊20巻は
2022年7月15日
発売予定!

2022年6月時点で、
漫画『ブルーロック』は19巻まで発売されており、最新刊20巻は7月15日に発売予定です。

ちなみに、次巻21巻の発売日は、過去の発売日から考えると、2022年10月17日頃になるでしょう!

漫画『ブルーロック』を無料で読みたい方はこちら

巻数発売日前巻から発売までの間隔
12巻2020年12月17日2ヶ月
13巻2021年3月17日3ヶ月
14巻2021年5月17日2ヶ月
15巻2021年8月17日3ヶ月
16巻2021年10月15日2ヶ月
17巻2021年12月17日2ヶ月
18巻2022年3月17日3ヶ月
19巻2022年5月17日2ヶ月
20巻2022年7月15日(予定)2ヶ月

>>漫画『ブルーロック』の作品ページはこちら

ブルーロックの評判・口コミは?

作品情報

作品名ブルーロック
作者金城宗幸(原作)
ノ村優(作画)
連載開始2018年8月
アニメ化2022年10月〜
作品巻数19巻(2022年6月時点)

関連作品

ブルーロックが好きな方には、こちらのアニメ・漫画もおすすめ!

【まとめ】漫画『ブルーロック』の打ち切りは?アニメ化はいつから放送?

この記事では、『ブルーロック』の打ち切りの噂について調査しまとめました。

結論からいうと、
2022年6月時点で、『ブルーロック』の打ち切りは100%ありません!

実際、『ブルーロック1巻』が発売された際に、炎上し打ち切りの可能性があったみたいですが、今は落ち着きアニメの放送まで予定されています!

1巻分無料でお試し読みができます

漫画『ブルーロック』の作品ページはこちら
リンク先U-NEXT公式サイト
トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゼルをフォローする
アニメのトリコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました